1. TOP
  2. 主婦が起業!自宅でできるおすすめの仕事や職種はコレ!

主婦が起業!自宅でできるおすすめの仕事や職種はコレ!

 2018/10/19 起業・副業
  132 Views
  • 主婦が自宅でできるおすすめの仕事は?
  • 自宅で起業するメリットデメリットは?
  • 職種を選ぶ時に注意するポイントは?

 

旦那の稼ぎとは別にもう少し収入を得て「子供の習い事の月謝の足しにしたい」「自分のお小遣いにしたい」「家計の足しにしたい」と考えている主婦はたくさんいます。

しかし、主婦は家事や子育て・子供の学校行事などやることがたくさんあります。

そのため、なかなか家を空けることができず、外に働き出れないのが現状です。

そこで今回は、お金を稼ぎたいけれど外には働きに出れない、という主婦に必見の自宅でできる仕事を紹介します。

主婦が自宅で起業するメリットデメリットは?

 

スキマ時間を使って家でできる仕事なら、家事や育児の妨げにならず仕事をすることができますよね。

最近は、インターネットの普及にともない自宅できる仕事が増えてきています。

ただし、自宅で仕事をするにはメリットもあればデメリットもありますので、まずは自宅で起業をする場合のメリットデメリットを把握しておきましょう。

自宅で起業するメリット

  • 自分のやりたいことができる
  • 一人でやるので、煩わしい人間関係がない
  • 時間に縛られない(好きな時間にできる)
  • 自分のペースで進められる
  • 働き方によっては、高収入を得ることができる

自宅で起業するデメリット

  • 必ずしも収入があるとは限らない
  • 家族の理解が必要
  • すべて自分一人でやらなければならない
  • 職種に行っては、仕事場になる場所の確保が必要

以上のように、自宅で起業をするにはさまざまなメリットデメリットが発生するので、自宅で起業を考えっている主婦の方は、これらを踏まえた上で仕事を探しましょう。

主婦の在宅起業でおすすめの職種6選

では次に、主婦におすすめの自宅でできる職種を6つ紹介していきます。

1 インターネットでの転売ビジネス

いわゆる“せどり”といわれるもので、商品を安く仕入れて高く売り、その差額を利益とするビジネスです。

店舗やインターネットで売りたい商品を購入し、それをメルカリやAmazon、ヤフーオークションなどで転売します。

メリット

  • 物を買って売るというシンプルな仕組みのため誰でも着手しやすい
  • あらかじめ何も用意することなく始められる
  • 収入に繋がりやすい

デメリット

  • 仕入れから梱包・発送と準備が多く面倒
  • 在庫を置く場所が必要(ただし、最近では注文を受けてから商品を仕入れるという無在庫転売もあるのでその場合は、在庫を置く場所は必要ない)
  • 誰でも簡単にできるので、ライバルが多い
  • まず、売るための物を仕入れる資金が必要
  • 売れないと在庫を抱えることになる

成功のポイント

転売は、何でも売れば売れるわけではありません。売れるものを売らなければ意味がありません

それにはどんな商品が売れるのかというリサーチがとても大切になってきます。

売れる商品を仕入れてこそ収入に繋がるのです。

 

こんな人におすすめ

  • 単調な作業を長く続けることのできる人
  • 流行り物に敏感な人
  • 梱包や発送など面倒な作業が苦にならない人

実際に始める方法

転売するには、何でも売ればいいというものではありません。

商品を仕入れても全く売れず在庫を抱えてしまっては、損失が出てしまいます。

そこでまず、実際に始める前にメルカリ・ヤフーオークション・Amazon転売などのネットショップで、売れている物や流行りものをリサーチします。

このリサーチが、そのあと転売が成功するかどうかのカギになってきます。

同時に、どんな商品がどれくらいの価格で売りに出されているか、価格相場のリサーチも必要です。

売る商品と設定価格のめどがついたら、店舗やインターネットサイトから商品を仕入れ、それを仕入れ値より高い価格で、メルカリやAmazon転売などで売りに出します。

もし、初めから商品を仕入れて在庫を出してしまったら不安だという人は、まずは「不用品販売」といって自分の持ち物で不要になったものを売りに出すのもいいでしょう。

これなら在庫を抱える心配がないので安心です。

2 ブログやSNSを使ったアフィリエイト

自分のブログやホームページ内に、企業の商品やサービスの広告を載せて紹介し、サイト訪問者がその広告をクリックまたは広告の商品やサービスを購入すると、企業から報酬がもらえるというビジネスです。

メリット

  • 紹介する商品によっては高収入を得られることもある
  • 商品やサービスを紹介するだけなので、PCさえあれば元手がかからない
  • 在庫を抱えることがない

デメリット

  • 記事をコツコツかける性格でないと続かない
  • 長期継続しないとなかなか収入に繋がらない
  • ワードプレスやSEOの知識が必要

成功のポイント

アフィリエイトを始めるには、ただ広告を貼り付ければいいという訳ではありません。

まず、広告を貼るためのブログやSNSが、多くのユーザーに読んでもらえて、またリピートしてもらうかが大切になってきます。

アフィリエイトの広告選びはもちろん、多くのユーザーに読んでもらえるブログとはどのようなものか、アフィリエイトブログで成功した人たちの成功例を参考にしてみましょう。

参考サイト:

「アフィリエイトブログの成功例9つを上げてみた」
「儲かっているアフィリエイトまとめ」

こんな人におすすめ

  • ブログやホームページなど、書くことが好きな人
  • 途中であきらめず、根気よく長く続けられる人

実際に始める方法

まず、ブログやホームページを書くために独自のドメイン(インターネット上の住所に当たるもの)を取得し、レンタルサーバーを借りてサイトを開きます。

無料のブログサイトなどもありますが、無料のサイトだとサイト運営側に広告を消されたり邪魔されたりすることがあるので、WordPressなどのレンタルサーバーを借りた方が安全です。

サイトを開設したら、ブログなどを書いてそこに広告を貼るのですが、勝手に広告を貼っても収入にはなりません。

まず、ASP(アフィリエイトサービスブロバイダ)に登録して、そこから張り付ける広告を探す必要があります。

ASPとは広告を出す側とアフィリエイターの仲介をするもので、健康・美容に関するものや食べ物・旅行などさまざまなジャンル・さまざまな企業の広告が用意されています。

そこから自分のブログやSNSに張り付ける広告を探します。

ASPは数多くありますが、大きなところの方が広告量も多いので、大手の有名なASPに登録することをお勧めします。

おすすめのASPは、A8.net/アクセストレード/バリューコマース/Afiliate-Bなどです。

この登録したASPから自分のサイトに貼りたい広告を探しますが、広告収入を得るためのポイントとして、自分のサイトに書くことに関連した商品やサービス、また自分のサイトを見に来てくれそうな人の年齢や性別などを分析し、その人達が興味を持ちそうなジャンルの広告を選ぶようにしましょう。

広告を選びブログやSNSに貼ったら、それで収入が入ってくるわけではありません。

アフィリエイトでは、安定した広告収入が得られるようになるまで半年から1年ほどかかるといわれています。

そこで、初めのうちはなかなか収入が得られないかもしれませんが、途中で断念してやめないで長く続けることが、アフィリエイトでの広告収入を得るためには重要になってきます。

3 ネットショップ

「ミンネ」「クリーマ」といったウェブ上のマーケットサイトに会員登録して、そこで自分のショップを開設し、アクセサリーや洋服・食べ物等、主に手作り作品を販売するビジネスです。

「ミンネ」や「クリーマ」のような共用レンタルサーバーを使う場合、ショップ開設に関わるさまざまなツールがすでに用意されていて、また商品のやり取り等も企業側が仲介してくれるので、初めての人でも簡単に安心してネットショップを始めることができます。

ただし、共用サイトでは、商品が売れた場合システム手数料がとられます

そこで最近では、「BASE」といった自分専用のサイトサーバーでネットショップを開設する人が増えています。

ここで売れた商品の代金はすべて自分の収入となります。

このサイトでは、ショップのデザインやさまざまなツールは全て自分で設定するようになります。

簡単な方がいいか、自分好みのサイトショップを作りたいか、どちらがいいかはお好みで選びましょう。

メリット

  • 自分の得意なことで収入を得られる
  • 商品販売数の制限がない

デメリット

  • 作成から梱包・発送まで全て自分でやらなければならない
  • 競合が多い
  • 高い価格を付けにくい
  • 在庫が出ることがある
  • 必ず売れるとは限らない

成功のポイント

ネットショップは手軽に始められるのですが、一方で競合も多くなります。

特にネットショップで売られている商品は、食品や子供服、アクセサリー、バッグなどの小物が多く、料理や洋裁を日常的に行っている主婦が出品をしています。

そのため、どこかで他者との違いを出さなければ、なかなか自分の商品を買ってもらうのは困難です。

成功しているネットショップは、ターゲットを絞りコンセプトを明確にしてます

ターゲットを絞りコンセプトを明確にすることで、口コミでの新規顧客獲得やリピーター増に繋がっていきます。
こんな人におすすめ

  • 手作りが得意な人
  • アイディアや発想力がある人

実際に始める方法

レンタルサーバーに会員登録します。

ミンネ)」や「クリーマ」といった複数の利用者との共用サーバーに登録の場合、開設までのガイドが丁寧に書かれていますので、登録後ガイドに沿って自分のショップを開設します。
自分専用のサーバーで開設したい場合は、「BASE」がおすすめです。

専用サーバーでは全てを自分で設定しなければなりませんが、自分好みのサイトショップを作ることができます。

独自のサイトを作りたいという人には、こちらがおすすめです。

ショップサイトはいくつかありますが、それぞれ特徴がありますので、自分に合ったサイトを見つけましょう。

4 フリーランス

フリーランスとは、総括すると企業に属さないで個人で行うビジネスのことです。

独自で本格的に行う企業もフリーランスですが、主婦ができるプチ起業のフリーランスで代表的なものでは、クラウドワークスサンライズなどのクラウドソージングに登録して、企業から発注された仕事を受けるものです。

仕事内容は、アンケートやウェブライター、ロゴのデザインやキャッチコピー、テープ起こしなどさまざまです。

メリット

  • 自分の好きな時間にできる
  • PCやスマホがあればすぐに始められる
  • スキルアップに繋がる

デメリット

  • 単価が低い
  • 登録した場合、報酬から手数料を取られる
  • ものによってはスキルを必要とする

成功のポイント

フリーランスでの起業は、本腰で起業する人から副業として起業する人まで多岐にわたりますが、主婦が隙間時間で行うフリーランスは、手軽に始めやすいビジネスです。

お小遣い程度の儲けから月数十万稼ぐ人まで、その収入は選ぶ職種やかける時間によってさまざまです。

フリーランスで起業したい主婦の方は、何のための収入を得たいのか(例えば、子供の習い事の月謝代や自分のちょっとしたお小遣い等)を考え、家事育児以外で取れる時間や目標額に見合う収入を得られそうな仕事を始めてみるといいでしょう。

 

こんな人におすすめ

  • 一人でコツコツ作業することが好きな人
  • ものを書くことが好きな人
  • 単調作業をこなせる人

実際に始める方法

ウェブライターやアンケート・テープ起こしなどクラウドソージングの仕事は、PCさえあればほとんどのものはすぐに始めることができます。

スマホでできる仕事もありますが、PC限定の仕事が圧倒的に多いので、PCの用意とインターネットができる環境は整えておいた方がいいでしょう。

中には、相手のクライアントとのやり取りにSkypeを使う場合もあり、その場合はマイクなどの用意が必要なこともあります。

仕事の環境準備が整ったら、クラウドソージングに会員登録し、提供されている仕事の中からできそうな仕事、やってみたい仕事を選んで始めましょう。

5 おうち教室/おうちサロン

自宅の一室を使って教室やサロンを開きます。

教室では、生徒さんを集めて料理やフラワーアレンジメント・着付け・ヨガ・アクセサリー作り・英会話などを教えます。

サロンならばネイル・エステ・整体などの施術を行います。

メリット

  • 自分の得意としていることを仕事にできる
  • 自宅ならば、教室やサロンのための部屋を借りる賃貸料がかからない

デメリット

  • 自宅内に教室もしくはサロンを開設するための部屋が必要
  • プライベートと仕事との空間の区切りが難しい

こんな人におすすめ

  • 人とかかわることが好きな人
  • 自分の持っているスキルを活かしたい人
  • 人にものを教えることが得意な人・好きな人

成功のポイント

おうち教室やおうちサロンでは、大手や個人などのライバルがいるなかでいかに自分を選んでもらえるかがポイントになります。

リッチやサービスなどもそうですが、その地域にいる方がどのような悩みを持っていて、どのようなサービスを求めているのかを調査しましょう。

そして、なによりコンセプトが大事になってきます。

どんなに優れた商品・サービスを持っていても、それを伝えるコンセプトが良くないとお客様は足を運んではくれません。

思わずあなたのおうちに「行きたい!」と思うようなコンセプトを作ることが成功のポイントです。

 

実際に始める方法

まず、何をするかを決めたら教室またはサロンで使うものを用意します。

教室やサロンで行うことのほとんどは資格がなくてもできますが、内容によっては資格を持っていた方が物を教えるまたは施術する立場として、生徒さんやお客さんに説得力がある場合もあります。

そこで、やりたいことに関係する資格などがあれば、とっておいた方がいいでしょう。

自宅に教室・サロンの場所を確保します

営業日時や価格・教室で教える内容などの詳細を決め、ホームページやチラシなどで宣伝をして集客します。

6つのおすすめの仕事の中では、唯一直接人と接する仕事なので、集客のための宣伝はとても重要になってきます。

6 自分のサービスを売る

自分の得意としていることをサービスとして提供して代価を得るビジネスです。

例えば、「読書感想文を書きます」「恋愛相談に乗ります」「簡単夕飯レシピ教えます」「今年のあなたの運勢占います」など自分の得意とすることに価格を付けて提供し、その価格でそのサービスを受けたい人が、提供されたサービスを購入することで収入に繋がります。

メリット

  • 自分の好きな価格設定ができる
  • 自分の好きなことや得意なことをサービスとして売ることができる

デメリット

  • どんなサービスが好まれ、何が売れるかリサーチが必要
  • 価格設定が難しい

成功のポイント

自分の得意とすることを商品として売る自分サービスは、最も簡単そうで最も集客が難しい仕事といえるかもしれません。

自分サービスのサイト「ココナラ」で、数ある出品者より抜け出てユーザーに利用してもらうために大切なことや集客のためのノウハウとは。

ココナラ自分のサービスを売って成功したの人の体験談から、自分サービスで成功するポイントを学びましょう。

 

こんな人におすすめ

  • 人に自分でサービスを提供したい人

実際に始める方法

自分サービスを提供する「ココナラ」というサイトに登録し、自分の提供したいサービスと提供価格を設定して載せます。

買いたくなるようなサービスや価格設定でないと、なかなか提供したサービスを買ってくれる人はいません。

他のサービス提供者の提供しているサービスや価格などをよくリサーチすることも、自分のサービスを買ってもらうためには重要です。

職種を選ぶ時のポイント4選

 

 

では、自宅で起業する職種を選ぶときに大切なことは何でしょう。

 

ホリエモンの愛称で知られる堀江貴文氏は、以下の4つが職種を選ぶ時に大切なポイントだと話されています。

  1.  利益率が高い
  2.  少ない資本で始められる
  3.  定期的に売り上げが立つ
  4.  在庫を持たない

 

では、それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

利益率が高い

いくら収入や売り上げが良くても、仕入れ値の価格が高いと利益はマイナスになってしまいます。

儲けを出すには、仕入れ値より収入や売り上げの方が高くなければなりません

小ない資本で始められる

初期投資がかかってしまうと、借金が残ってしまう可能性もあります。

そこで、なるべく現在手持ちの資金で始められる仕事を考えることが大切です。

定期的に売り上げが立つ

仕事を始めたら定期的に安定した売り上げがあると安心です。

そのためには、一過性ではなくお客さんやユーザーがリピートしてくれる職種や内容を選ぶことが大切です。

在庫を持たない

在庫を抱えてしまうと、その管理や処分に余計な負担がかかってしまいます。

そこで、余計な負担や出費を避けるためには、在庫を持たないでできる職種を選ぶことがおすすめです。

 

これら4つのポイントを考えると、先に紹介した6つの職種は、自宅で起業をしたいと考えている主婦におすすめの仕事といえます。

転売は、場合によっては在庫を抱えることにもなりかねませんが、転売の紹介のところでも記したように、無在庫転売という方法もありますので、それなら在庫を抱えることもありません。

まとめ

最近では、自宅で隙間時間に仕事をする主婦が増えています。

自宅でできる仕事はいろいろありますが、それぞれにメリットデメリットがあります。

また、職種によってその人に向き不向きもあります。

やりたいことや好きなことを仕事にするのと同時に、自分に向いている職種を選ぶことも長く続ける秘訣です。

在宅ビジネスを成功させるには、大切な4つのポイントがあります。

自宅で起業しようと考えている主婦の方は、職種選びの4つのポイントを押さえ、自分に向いている仕事を選ぶことが起業の成功に繋がります。

\ SNSでシェアしよう! /

ザ・リードビジネス|起業成功のための情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ザ・リードビジネス|起業成功のための情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

リービズ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブランドコンセプトの作り方とは?長く売れる要素とは?

  • ブランディングとは?個人でブランディングするには?

  • イベント集客のコツ!顧客を集めるアイデアとは?

  • セミナー集客のコツ!無料・有料で今すぐできる方法はコレ!