1. TOP
  2. スピリチュアル起業で失敗する女性が多い理由と成功させるコツ!

スピリチュアル起業で失敗する女性が多い理由と成功させるコツ!

ビジネス
  511 Views

・スピリチュアルなスキルを使って起業したい!

・注意点はある?

・起業して成功するコツは?

 

自分の持つスピリチュアルな力を他の人のために使って、その人を幸せにしてあげたいと思っている方は、スピリチュアルで起業するという道を考えるでしょう。

しかし、自分のためや趣味的にスピリチュアルの力を使うのとビジネスとして使うのとでは、様々な点で大きな違いが出てきます。

スピリチュアルで起業して成功するには、高度な力を持っているだけでは目標は達成できません。

 

ここでは、スピリチュアルで起業して成功するための心得や注意点・コツを紹介しています。

せっかくあなたの持つ素晴らしい力を充分に発揮できるためのノウハウを、身に着けてください。

 

スピリチュアル起業とは?

「Original update by pixaby

 

最近メディアなどでもスピリチュアルという言葉をよく耳にします。

スピリチュアルとは、自然界や霊界にある霊的な・精神的な力、目に見えず化学では解明できない力のことをいい、このスピリチュアルな世界と繋がっている、またスピリチュアルな世界から力を受けている人のことをスピリチュアリストといいます。

このスピリチュアリストが持つ力や能力を使ってビジネスを始めることをスピリチュアル起業といいます。

 

スピリチュアル起業で失敗する女性が多い理由とは?

最近はやりのスピリチュアルは、特に女性に人気の分野でもあり、このスピリチュアルな力や能力を持っている方の中には、自分の力を人のために使って人を幸せにしたいとビジネスを始める方も多くいます。

 

今現在、スピリチュアルビジネスをしている人は1万人以上いるといわれていますが、全ての人が成功しているわけではありません。

いざ始めてみても、失敗してしまう人が多くいます

中でも、以下のような失敗理由が多く見られます。

 

・ビジネスとしてのしっかりとした基盤ができていない

・お客様に伝えることを取り違えている

・価格を低く設定てしまう

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

ビジネスとしてのしっかりとした基盤ができていない

スピリチュアルな力というのは、普通ではなかなか持てない特殊な能力といえます。

その力を使って人を幸せにしたい、その人の苦しみや悩みを和らげてあげたいという気持ちでスピリチュアルな力をビジネスに活かすのはとても良い事です。

 

しかし、ビジネスとしてやっていくには営業・広告・集客・資金繰り・事務処理などマーケティング分野もこなせなければなりません。

せっかく素晴らしい力や能力を持っていても、ビジネスとしてのしっかりとした基盤が作れていないとその力を発揮する機会もないままに起業は失敗してしまいます。

 

お客様に伝えることを取り違えている

また、スピリチュアル起業に失敗する方に多く見られるのが、お客様に自分の力や自分のやっていることの意味を間違えて伝えているということです。

 

スピリチュアルな力を必要としているお客様は何かしら悩みや辛い事があり、それを癒して欲しい、この悩みや苦しみから解放して欲しいという気持ちを持っているわけです。

そこで、お客様にはあなたのスピリチュアルな力なら悩みや苦しみを解決してもらえる。そして、幸せな未来・明るい未来を手に入れることができるという事が伝わらなければなりません

あなたの力なら今の自分を変えられるという事が伝われば、お客様はあなたに頼りたいという気持ちになってあなたの元を訪れるでしょう。

 

しかし、失敗する方の多くは、お客様に自分のやっていることの内容やスピリチュアルの説明をしているだけということが多いです。

これでは、「どんな自分に変われるのか知りたい」「今の状況を変えたい」と思っているお客様には目を向けてはもらえません。

お客様は、何をしてくれるのかを聞きたいのではありません。それによって自分がどう変われるかが知りたいのです。

その点を間違えるとお客様はあなたのところへ行こうという気にはなってくれないでしょう。

 

価格を低く設定してしまう

また、他の失敗例として、多くの人を集めようと必要以上に価格を低く設定してしまうということがあります。

しかし、ビジネスは慈善事業ではありません。あまりにも設定価格が低すぎると儲が出ませんから、ビジネスとして続けていくことができなくなってしまいます。

それに、設定価格を低くすると人は多く集まるかもしれません。しかし、その対応に追われているだけで辟易してしまい、結局自分がダメになてしまうという事にもなるのです。

 

スピリチュアル起業で失敗しないための注意点とは?

不安や心配事の多いこの時代、目に見えないけれど大きな力を持つとされるスピリチュアルな力に、多くの人が救いや癒しを求めていると言ってもいいでしょう。

そして、スピリチュアルな力をビジネスとしている人、もしくはこれからスピリチュアルの分野で起業しようと考えている人は多くいます。

 

しかし、スピリチュアルで起業するという事は、形ある物を売るビジネスと違って、自分の持つ特殊な能力を使って人の心や魂といった精神的な部分に接するという事ですから、それを行うには特に注意すべき点があります

また、ビジネスとして始めるにあたっての注意点もあります。

 

  • 他人に使うに値するだけの能力が、自分に備わっているかどうかを見極める
  • 多くの負の気を受ける強い心を持ち、人から受けた負の気を浄化できる術を身に着けなければならない
  • マーケティングのノウハウを身に着ける

 

他人に使うに値するだけの能力が備わっているか

スピリチュアルで起業しようとしている人の中には、元々スピリチュアル的な力や能力を備えている人ではなく、数か月の講習やレッスンを受けただけで、自分にもスピリチュアル的な力が備わったとして安易にビジネスを始める人がいます。

しかし、先に述べたように、スピリチュアルで起業するという事は、人の心や魂といった精神的な部分に接することです。

そこに何かを発するという事は、その人の心や精神に影響を及ぼし、時にはその人の人生にかかわることさえあるのです。

それはとても重い事なのだと十分に理解して、自分の持つ力や能力を使う必要があります

実際、スピリチュアル的な力というのは、短期間習っただけで習得できるようなものではありません。

もし今、このような短期間の講習などを受けたことで自分にはスピリチュアルの能力が備わったから起業しよう、と考えている方がいらっしゃるとしたら、「スピリチュアルで起業するという事は人の心や魂・ひいては人生にかかわる事だ」という事をしっかりと受け止めた上で、その力が今の自分に本当にあるのかどうか、よく考えていただきたいと思います。

 

負の気を受ける強い気持ちと浄化できる術を身に着ける

スピリチュアルな力をビジネスとして使うという事は、自分自身のためや家族や友人など身近な人に使うのとでは大きく違ってきます。

ビジネスにすると、多くのお客様を診ることになります。

スピリチュアルの力を頼ってくる人のほとんどは、精神的にしろ肉体的にしろ、何らかの悩みや苦しみなど負の面を持って訪れてくるでしょう。

それだけ多くの人の負を受けたら、自分自身にそれを受け止めるだけの強い心、そしてまた多くの負の気を受けてしまった自分自身の心や魂を浄化する術を持っていないと、他人の負の気を背負いきれなくなり自分自身がダメになってしまいます。

自分の精神と肉体が強くなければ、他人を診ることなどできません。

 

そこで、起業の前にまずは人にスピリチュアルな力を使えるだけの十分な力がつくまでしっかり鍛錬し、高度なスピリチュアルの力とともに強い心を持つ自分になりましょう。

そして、自分についた負の気を浄化できる術を身に着けるようにしましょう。

 

マーケティングのノウハウを身に着ける

また、スピリチュアルな力を使う上での術や心得を持つとともに、ビジネスとして考えた時に注意する点もあります。

 

起業するというのはビジネスにするということですから、どんなに高いスピリチュアルの能力や力を持っていてもマーケティングの基盤がしっかりしていなければ、ビジネスとして続けていく事はできません

失敗する理由のところでも述べましたが、個人なり会社なり起業をするならば、事務処理や集客のための広告・営業等マーケティングのノウハウもしっかり身に着けるようにしましょう。

 

スピリチュアル起業を成功させるコツとは

「Original update by unsplash

 

スピリチュアルで起業しても、全ての方が成功しているわけではありません。

スピリチュアルで起業して成功させるにはコツがあります。

成功させるコツは、以下の通りです。

 

  • 自分にかかわることでの効果を明確に伝える
  • 口コミやお客様の声を伝える
  • 質の高いサービスをそれに見合った価格で提供する

 

自分にかかわることでの効果を明確に伝える

スピリチュアルは特殊な世界ですから、専門用語なども多数使われます。

しかし、先述の繰り返しになりますが、スピリチュアルな力を必要としている人は、専門的なことが知りたいわけではなく、今の自分が変われる方法を探しています。

そこで、集客のためにお客様に発信する内容は、難しい専門用語を並べ立てたスピリチュアルについての説明や自分の力の説明ではなく、できるだけわかりやすい言葉を使って、お客様が自分にかかわるとどのように変われるのか、どうなれるのかという事を明確に伝えることが大切です。

 

口コミやお客様の声を伝える

集客に最も効果的なのは、経験者の声です。

そこで、サイトやブログなどを使って、実際にあなたの施術やカウンセリングを受けたお客様の声を多く載せるようにしましょう。

経験をした人の声というのは最も信頼性があり、さらに別の人の信頼を得るにもとても効果的です

そして、あなたの施術に満足したお客様から他のお客様へその評判が口コミで広がれば、そこから広く集客へと繋がっていくでしょう。

 

質の高いサービスをそれに見合った価格で提供する

スピリチュアルをビジネスにするという事は、それに価格を付けて提供するということになります。

価格を安く設定すれば、初めは多くのお客様がつくかもしれません。

起業当初の集客のためにはそれも1つの手かもしれません。

しかし、安ければいいというものでもありません

安くすれば中には冷やかし気分で来るお客様もいるでしょう。そのようなお客様は、1度きりでもう来ないことが多いです。

それでは、ビジネスを続けていくだけの資金は増えていきません。

 

ビジネスで成功するという事は、いかに長く続けていけるかという事です。

それには、お客様に満足してもらってリピーターになってもらう。さらには、他の人にも広めてもらわなければなりません。

 

しかし、あまりにも安すぎる価格だと、こんな安くて本当に効くような施術をしてくれるのか?といった不信感を呼び起こすこともあります。

 

そこで、お客様の信頼を得てさらなる集客を目指すなら、最高のサービスを提供する必要がありますし、最高のサービスに見合った価格をつける必要があります。

 

自身を持って提供したサービスには、自信を持ってそれに見合った価格をつけるべきです。

そうすることで、お客様の信頼と満足を得ることができるのです。

スピリチュアル業は、目に見えないものを提供するのですから、自分とお客様との間に信頼が関係結ばれることが何よりも大切になってきす。

そのためには、高品質なサービス・商品、今回の場合は、人に使うに値するだけの高質なスキルとそれを提供するためのしっかりとした基盤を作ることが重要です。

 

まとめ

スピリチュアルで起業しても失敗することの多くの理由として、「お客様に伝えることを取り違えている」「ビジネスとしての基盤ができていない」「設定価格が低すぎる」ことが挙げられます。

 

スピリチュアルな力を他の人に使うという事は、その人の心や魂・時として人生にもかかわるということです。

 

そこで、スピリチュアル起業で失敗しないためには、安易に起業せずに、今自分に備わっている力をしっかり見極めるようにしましょう。

 

また、負の気を受けるだけの強い気持ちと浄化の術を身に着けることも大切です。

 

そして、ビジネスとしてやっていくには、スピリチュアルのスキルだけでなくマーケティングのノウハウを身に着けることがとても重要です。

 

スピリチュアル起業で成功するという事は、そのビジネスを長く続けていけるという事です。

 

そのための集客のコツは、「お客様への効果を明確に伝えること」「口コミなどでお客様の声を広めること」「質の高いサービスを、それに見合った価格で提供すること」です。

 

スピリチュアルで起業を考えているならば、あなたの能力や力を十分に発揮できるだけのビジネス基盤をしっかり作り、その上であなたの素晴らしい能力や力で、悩んだり苦しんだりしている方を幸せへと導いてあげましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ザ・リードビジネス|起業成功のための情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ザ・リードビジネス|起業成功のための情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

リービズ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • LINEの企業アカウントの費用と開設方法とは?分かりやすく作り方を解説!

  • LINEの企業アカウントの削除方法とは?分かりやすく手順を解説!

  • 50歳からの起業はリスク?成功する人と失敗する人の違いは?

  • メルマガの開封率を測定するには?開封率からどう改善をしていくの?